キービジュアル

  • 金魚

    投稿日: 2017年01月10日

    金魚

    2017年1月10日

    こんにちは工務課の田邉(タナベ)です。

    昨日、奈良県の大和郡山市へ行ってまいりました。

    大和郡山と言えば古くから金魚の養殖が盛んな町です。

    かなり有名なので、ご存知の方も多いかと思いますが、

    金魚の電話ボックスを発見し嬉しくて写真を取ってきました。

    嬉しくていろんな方へ見せましたが、反応が微妙でした。

    かなり有名なことを知りませんでした笑

    喫茶店の中には、机の中も金魚がいるそうです。

    駅から近いですので、大和郡山へ行かれた際は

    一度ご覧いただければと思います。

  • 新年のご挨拶

    投稿日: 2017年01月01日

    あけましておめでとうございます。
    旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

    昨年は申年ということで、世の中の常識を覆すような出来事が多々ありました。
    本年は酉年ですが、「とり」は“とりこむ”と言われ、商売などには縁起の良い干支でもあります。
    弊社は今年創業15周年を迎える年でもあり、私たち社員一同も、15年の節目に初心にかえり

    「お客様に喜んで頂く」という基本に立ちかえって、地道に、ひとつずつ、目の前のできること

    から取り組んで参りたいと存じます。

    さて、建設業界では五輪関連施設整備の本格的な槌音が高まる年であり、同時に技能労働者の

    高齢化が進む一方で、若年者の入職が少ない現状の打開も求められる。担い手の確保・育成が

    重要課題になる年と考えます。

    社会情勢においても、社会保険未加入対策や建設キャリアアップシステムなど、担い手の確保・

    育成に向けた動きが一気に加速する。若者をひきつける魅力ある産業へ業界が一丸で大きく

    飛躍する転換期になるのではと考えます。

    ただ社会情勢に流され社員として雇用すれば、仕事が少なくなったとき解雇できず、技能労働者

    が足りないからといって、大幅に増やすこともできない、判断の難しい苦悩の1年となります。
    弊社では多能工や他職種との協業も選択肢と考え。後工程の職種を覚えさせることで、職人の

    仕事のない状況を回避する。新築工事が減少していく中で、リニューアル、リフォーム分野の

    仕事を身につけさせることで、主職種の仕事の減少分を補う取り組みを進めて参ります。
    いずれにしても、4年後、5年後を見据えた勝負の1年になりますので、協力業者の皆様

    今年もよろしくお願いします。

    新しい年が更に良い年になるよう祈念致しまして、私の新年の挨拶とさせていただきます。

                                     
                                     平成二十九年 元旦
                                     株式会社アーキプロット
                                     代表取締役 下谷 竜磨
    社員一同

  • 新年のご挨拶

    投稿日: 2017年01月01日

    あけましておめでとうございます。
    旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

    昨年は申年ということで、世の中の常識を覆すような出来事が多々ありました。
    本年は酉年ですが、「とり」は“とりこむ”と言われ、商売などには縁起の良い干支でもあります。
    弊社は今年創業15周年を迎える年でもあり、私たち社員一同も、15年の節目に初心にかえり

    「お客様に喜んで頂く」という基本に立ちかえって、地道に、ひとつずつ、目の前のできること

    から取り組んで参りたいと存じます。

    さて、建設業界では五輪関連施設整備の本格的な槌音が高まる年であり、同時に技能労働者の

    高齢化が進む一方で、若年者の入職が少ない現状の打開も求められる。担い手の確保・育成が

    重要課題になる年と考えます。

    社会情勢においても、社会保険未加入対策や建設キャリアアップシステムなど、担い手の確保・

    育成に向けた動きが一気に加速する。若者をひきつける魅力ある産業へ業界が一丸で大きく

    飛躍する転換期になるのではと考えます。

    ただ社会情勢に流され社員として雇用すれば、仕事が少なくなったとき解雇できず、技能労働者

    が足りないからといって、大幅に増やすこともできない、判断の難しい苦悩の1年となります。
    弊社では多能工や他職種との協業も選択肢と考え。後工程の職種を覚えさせることで、職人の

    仕事のない状況を回避する。新築工事が減少していく中で、リニューアル、リフォーム分野の

    仕事を身につけさせることで、主職種の仕事の減少分を補う取り組みを進めて参ります。
    いずれにしても、4年後、5年後を見据えた勝負の1年になりますので、協力業者の皆様

    今年もよろしくお願いします。

    新しい年が更に良い年になるよう祈念致しまして、私の新年の挨拶とさせていただきます。

                                     
                                     平成二十九年 元旦
                                     株式会社アーキプロット
                                     代表取締役 下谷 竜磨
    社員一同

1