• ハザードマップ

    投稿日: 2021年04月02日

    ハザードマップという言葉、昨今の災害等でよく耳にする機会があるかと思います。
    ではハザードマップとは何か?
    一般的には「自然災害による被害の軽減や防災対策に使用する目的で、被災想定区域や避難場所・避難経路などの防災関係施設の位置などを表示した地図」
    とされています。
    もう少し簡単に言うと、災害(地震、洪水、津波、土砂災害等)が起きたときの被害と範囲を予測した地図で
    被害の範囲や程度、避難経路や避難場所などの重要な情報が地図上に示されたものです。
     
    それらを調べるのに便利な国土交通省のハザードマップポータルサイトがあります。

     ハザードマップポータルサイト
     
    その中にわがまちハザードマップと重ねるハザードマップというものがあり、
    わがまちハザードマップは知りたい場所を地図上から指定し災害の種類を選ぶと全国の市町村が作成したハザードマップのリンクにとんでくれるもので
    重ねるハザードマップは防災に役立つ災害リスク情報などを地図や写真に重ねて表示してくれその場所でどのような災害によるリスクがあるのかが視覚的に確認できます。
    現在暮らしている家の場所やこれから家を建てたいと考えている場所の災害リスクや災害が起きた場合の避難場所等の確認にとても役立つサイトです。
    災害が起きた時の備えとして住んでる地域を調べたり、家を建てる土地探しの情報として一度調べてみてください。

  • 住宅・建築物の省エネ基準適合 全面的な義務化求める

    投稿日: 2021年03月26日

    先日のブログの省エネ性能の説明義務化で「省エネ基準に適合するのが義務ではなく、説明が義務化する」ということをお伝えしました。
    4月改正の内容に変更はないものの、将来省エネ基準適合義務化を早く進めないといけないという提言があったという記事です。
     
    住宅・建築物の省エネ基準適合 全面的な義務化求める/河野行革相のTFが国交省に法改正提言
     
    省エネ基準適合は確かに地球環境に対しても、住環境の快適化においても最速進めて

    いくべきことだろうということに関しては異論をはさむ余地はないだろうとは思います。
    しかし、それは確実にコストという面において消費者に跳ね返ってくることであり、
    そのことにより家を持ちたい人がイニシャルコストにおいて断念したり二の足を踏まざるを得ないことにならないようにもちらん住宅会社としてコストダウン等の努力をすることは当然としても補助や助成金といった下支えの法整備も併せて検討頂けることを願います。
    この提言をしているのが河野太郎大臣なので、捺印廃止の時のようにスピード感を持って進められることが予想されるだけに、そういった影響も考慮して進めて頂きたいと思います。

  • 用途地域について

    投稿日: 2021年03月23日

    はじめまして!

    設計業務未経験から入社した私が設計課に所属し日々業務に務める中で、

    「このお仕事をしていなかったらきっと知らなかったなぁ…」と感じた

    建築の専門用語をご紹介していきます!

    まず「用途地域」についてです。

    地域の用途を定めて、建物の用途や規模を制限するという役割があります。

    定められる用途ですが

    「住居系」「商業系」「工業系」の大きく三つに分けられます。

    住居系は第一・二種低層住居専用地域、第一・二種中高層住居専用地域、第一・二種住居地域、準住居地域、田園住居地域

    商業系は近隣商業地域、商業地域

    工業系は準工業地域、工業地域、工業専用地域

    と十三種類の地域に細分化されています。

    例えば、住居系の地域では規模にもよりますが店舗の建設が規制されていたり

    一部の住居系・工業系の地域ではホテルや旅館が建設できなかったり…と

    規制することで無秩序な建設やまちづくりを防いでいるんですね!

    また、他の規制や具体的な内容は建築基準法 別表第2に記載されています。

    建築や設計の知識がなくても見ていて興味深いと思います!

    建築基準法 | e-Gov法令検索 (e-gov.go.jp)

    こうしたことを知ると今までなんとなく歩いていた町でも

    「駅の周りは店舗が多いから商業系の地域なのかな?」

    「確かに住宅街に大きい工場って無いな~」など新たな発見があって楽しいです!

    他にもこのお仕事をして初めて知った建築の専門用語をご紹介していきますので

    建築や設計に触れたことのない方に「そうなんだ!知らなかった!」と楽しんでいただいたり

    興味を持っていただくきっかけになればとても嬉しいです!

    またお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします!

1 2 3 4 5 6 7